1. HOME
  2. ブログ
  3. ヒーローズクラブ和太鼓チーム 楽曲練習会に参加!

ヒーローズクラブ和太鼓チーム 楽曲練習会に参加!

3月4日、ヒーローズクラブでは福山公演を終えて初めてのヒーローズ和太鼓チームの合同練習会がありました。
次回の豈(やまと)プロジェクト公演は4月の横浜! 福山公演の振り返りをしながら、横浜公演に向けて熱が入ります!
メディアラボからは代表の長島 睦(むっちゃん)、幹部の渡口 聡則(ぐっち)、小川 貴弘(たかさん)、渡部秋吾(なべやん)、小林 英司(こばやん)、藤澤一二(かっちゃん)、が参加いたしました!
このブログでは合同練習に参加したメンバーの感想や気づきを掲載しています。

————————————————————————–
分断されている時代だからこそ、私たちには人と人との繋がりが大切

みなさん、こんにちは!
株式会社メディアラボの長島睦(むっちゃん)です。

和太鼓グループ彩にご協力をいただき、
豈プロジェクト横浜公演に向けた楽曲練習をしました!

今回は、和太鼓グループ彩の齋英俊(ひでちゃん)と事前にミーティングを重ね、
より豈プロジェクト公演を見に来てくださる方、そして、その先にいらっしゃる方々にまで、楽しさと喜びを届けよう!ということで、特に表現面について力を入れています。

笑顔や体を使った表現を一人ひとり確認しながら、真剣に、楽しく、想いと技術を高めています。

3年前から始まった和太鼓プロジェクト。
和太鼓経験はゼロ。
バチを初めて握るメンバーばかり。
まさか皆さんの前で演奏をさせていただく日が来るとは思いませんでした。

今は来てくださる方が「感動した!」「最高だった!」とおっしゃってくださいます。

いつも応援してくださる皆さん。
指導をしてくださる皆さん。
そして、これから豈プロジェクトでお会いする縁ある方々に本当に感謝です。
ありがとうございます。

「和の国、日本を元気に!立ち上がれ豈魂!」

日本を元気にしよう!
お祭りを復興しよう!

そんな思いで、和太鼓を叩かせていただいています。

コロナで人と人が会うことが制限され、
お祭りが各地で中止になっています。

元来お祭りとは、地域の人々が集まり、日常でどんなことがあったとしても、飢饉や天変地異などがあったとしても、みんなで集まり楽しく神様にお祈りをして、「また明日からみんなで頑張っていこう!」「俺たちは仲間だよな!」そんな思いを重ねて、ともに歩んでいくためのものだったのではないかと思います。

分断されている時代だからこそ、私たちには人と人との繋がりが大切なのだと本気で思います。

豈プロジェクトを通じて、多くの方と志や想いを合わせ、私たちが生まれた国日本を一緒になって最高の楽しい国にしていこう!

そんな想いを一打一打に込めて日本中に響かせていきたいと思います。
ありがとうございます。


ヒーローズクラブで「和の国日本を元気に!立ち上がれ豈魂!」を合言葉に、
豈プロジェクトとして全国にて公演をさせていただきております。
先日は広島県福山市のリーデンローズ大ホールにて500人近い方が来場し、福山から全国へ元気をひろげました!
その時の様子が動画で公開されております。ぜひご覧ください。

次回は4/25(月)豈プロジェクト横浜公演@関内ホールです。
豈プロジェクトサイトからチケットの購入が可能です。
※クーポンコードに「medialabo」の入力で、初回5%割引となります。ぜひご利用ください
たくさんの方のご来場をおまちしてます!

2022年4月25日 豈プロジェクト 横浜公演

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事