先輩からのメッセージ

田邉 圭一


  •  
    田邉 圭一
    2012年入社

私の仕事内容

主に、システムの新規作成や機能追加、バグ修正といった開発作業を社内で行っています。
システム導入やトラブル解決のためにお客様先で作業をすることもあります。

この仕事をしてよかったと思うこと

あったらいいなと思うもの自分の手で作れる技術が身に付くので、この仕事でよかったなと思います。
小さいころからものを作ることが好きでしたので、仕事で使った技術で好きなものを作ってみたり、見つけてきた面白そうな技術を仕事で試せたりと、好きなことができて楽しいです。

この仕事をしていて大変だったこと

限られた時間の中でシステムを作り上げることが大変で、今も苦労しています。
無限に時間があるなら、メンテナンスしやすい設計にしたりバグを直したりといろいろこだわりたくなるところですが、そうもいきません。
決められた時間の中でいかに品質のいいものを作るかが腕の見せ所ですね。

学生時代の自分

平日は情報系の学科でソフトウェアを勉強、土日はサークル活動と、毎日楽しく忙しくしていました。
サークルでは毎月レクリエーションを開催する活動をしてまして、話し合いや事前準備などを皆で計画的に進める習慣があり、そこでの経験が今の仕事の進め方にとても活きています。

メディアラボを選んだわけ

自分が作ったぞ、と自信を持って言えるような製品を作れる仕事をしたいと考えていました。
自社製品を持っていてフラットな社風なメディアラボなら、自分のやりたい仕事ができそうだと思ったのが大きな理由です。
幸い今は、自分のやりたかった製品を作る仕事に携わることができています。
また、私の出身地である九州に支社があった、というのも理由の一つです。

学生の皆さんへメッセージ

就職活動の時期は自分のことを見つめなおすいい機会です。
私は「好きなことがしたい」という方針で就職活動しましたが、方針は人それぞれ。
自分なりにしっかり考えて就職活動に臨んでくださいね。

興味がわいたらもっと見てみよう!