特定健診、一般健診から人間ドックまで健診業務を全般的に支援。

特定健診、一般健診から人間ドックまで健診業務を全般的に支援。手間の掛かる結果入力も様々な入力方法をサポート

導入のメリット
拡張性と柔軟性のあるシステムで、検診事業の進化に応じた業務の効率化・省力化を実現します。
導入のメリット
受診者にわかりやすいきめ細やかなデータを提供できます。
導入のメリット
1台からでも導入できて、運用開始後必要に応じて増設可能。

特定健診、一般健診から人間ドックまで健診業務を全般的に支援。

特定健診、一般健診から人間ドックまでの健診業務を、特定健診対応健診システム「健診 Heart」が支援します。総合判定・保健指導レベルなど検査結果から自動判定を行い、パソコン初心者でも簡単に使いこなせる操作性を実現。手間の掛かる結果入力は手作業・FD自動読込・項目一括入力など様々な入力方法をサポートしています。

特定健診対応健診システム「健診 Heart」4つの特徴
  • 多様な健診業務に柔軟に対応
  • 事業規模に応じたシステム拡張が可能
  • 強力な自動判定機能を搭載
  • 健診結果をCSVファイルに出力できる
総合判定・保健指導レベルなど検査結果から自動判定

・「総合判定」「個別判定」「保健指導レベル」などを自動で判定できます。
・検査結果値によりコメントなどを自動で表示することができます。
・判定基準値・判定項目の組み合わせは医療機関様毎に柔軟に変更できます。

報告書見本.pdf
手間の掛かる結果入力は手作業・FD自動読込・項目一括入力など様々な入力方法をサポート

・外部委託の検査結果FDなどから、結果値を読み込むことができます。(オプション)
・受診日・氏名・健診コースや年齢区分で絞込みを行い、一括で検査結果を登録することが可能です。
・入力ミスを防ぐため、項目別に入力可能範囲をセットすることができます。

パソコン初心者でも簡単に使いこなせる操作性を実現

・よく使う業務メニューをマイメニューとして登録できます。
・マウスを使わず、キーボードだけでも操作が可能です。
・診断名、所見、指導コメントなどを登録することにより、ボタン選択で文章の入力が可能です。

機能・システムレイアウト

健診 Heartの主な機能
予約機能 ・予約数設定 ・予約受付(カレンダー) ・個別予約受付 ・連続予約受付 ・予約属性入力 ・予約一覧表 ・検体ラベル(予約データ)
受付機能 ・個別受付 ・連続受付 ・属性入力 ・受診者一覧表
結果入力機能 ・個別結果入力(受診番号) ・個別結果入力(X線番号) ・個別結果入力(心電図番号) ・個別結果入力(その他番号) ・検査結果入力(項目別) ・グループ別結果入力 ・一括項目追加、削除、結果セット ・論理計算処理
フロッピー処理機能 ・標準結果ファイル作成 ・汎用結果ファイル作成 ・特定健診電子化データファイル作成
帳票作成機能 ・各種報告書作成 ・グループ台帳 ・未入力結果台帳 ・住所ラベル ・検体ラベル(受付データ) ・受診者結果台帳
検索機能 ・個人時系列検索 ・受診番号指定検索
請求・入金機能 ・入金処理 ・未入金者一覧表作成 ・請求書作成 ・請求明細書作成 ・団体別・企業別請求一覧作成 ・検査実績表作成
統計機能 ・受診者数集計表 ・判定別集計表(項目指定) ・項目別所見別集計表 ・判定別集計表(グループ指定) ・項目別集計表 ・まるめ項目集計表 ・項目別度数分布表 ・正常値計算 ・受付実施状況報告書 ・対象者一覧表
マスタ管理機能 ・各種マスタ管理
帳票一覧
・結果報告書
  一般健診結果報告書
  人間ドック結果報告書
  特定健診結果報告書
・予約者一覧表
・受診者一覧表
・受付実施状況報告書
・検体ラベル
・住所ラベル
・結果台帳
・未入力台帳
・受診者数集計表
・判定別受診者集計表
・所見別受診者集計表
・対象者一覧表
・平均値・標準偏差値など計算表
・請求書
・請求明細
・団体・企業別請求一覧
・健診実績集計(コース別)
・未入金者一覧
オプション一覧

医療系に特化したシステム開発を行ってきた弊社ならではの経験と実績によりお客様に最適なシステムのご提案をいたします。

・結果値FD取込
・OCR結果読込
・連名簿
・協会けんぽ生活習慣病健診対応
  各種システム(検査システム・電子カルテ・オーダリングなど)
  各種機器(身長体重計・体脂肪・血圧計など)
1台のPCだけで、コンパクトな運用も。シンプルなシステムレイアウト。

例:診療所(1台構成)
・受診者数が比較的少ない
・実施している健診項目が比較的少ない

例:総合病院(複数構成)
・受診者数が多い
・院内の複数箇所で受付・結果入力業務をする必要がある

データベースサーバ(推奨)
OS Windows 7 Professional または Windows 2008 Server
CPU 2 GHz 以上
メモリ 2GB以上
HDD 40GB×2以上(RAID1または5を推奨)
クライアント
OS Windows 7 Professional
CPU 2 GHz 以上
メモリ 2GB以上
HDD 40GB以上

導入の流れ・サポート

基本的な導入の流れ
メディアラボだからできる導入後の安心サポート

メディアラボの経験豊富な担当技術者によるサポートで的確なレスポンスを実現。
導入時のサポート、インフラシステム構築、運用段階でのカスタマイズなど、専門知識が必要になるシーンでスピーディに対応。各病院に専任の技術担当者がつくから、安心してシステムを運用することができます。お困りの際はお気軽にサポートセンターまでお問合せください。

メディアラボだからできる導入後の安心サポート

メディアラボの経験豊富な担当技術者によるサポートで的確なレスポンスを実現。
導入時のサポート、インフラシステム構築、運用段階でのカスタマイズなど、専門知識が必要になるシーンでスピーディに対応。各病院に専任の技術担当者がつくから、安心してシステムを運用することができます。お困りの際はお気軽にサポートセンターまでお問合せください。